仕事が早く終わったら・・・つり幸より午後アジ!

スポンサーリンク

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/izumaru-seiji/www/dablog/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155
スポンサーリンク

平日の午後船へ!

金曜日にもなってくると気持ちは既に週末モード。

嬉しいことに午後からの予定がたまたま偶然すべてキャンセルになってしまった。

天気もいいし釣りにでも行きたいな~と考えていると、そういえば、近くのつり幸だと午後アジだしてたな?と電話で確認。

つり幸から久々の午後LTアジ・・・
午後から暇なので・・・アジ釣りでも? 最近は半日船に乗ることも少なくなった。 基本的には東京湾の半日船は実釣時間が3時間程度と「釣り足りない」のであまり乗らない。 ところが今回の土日については朝に町内会の公園掃除が入っており、...

本日も出船するとのことなのでいそいそと準備。

午後LTアジぐらいだったら持っていくものもほとんどないので気楽だ。

12:00頃までに来てくださいとのことだったので、11:20頃にバイクに釣り具を載せて出発!

まったりと出船!

12:00pm 船宿到着

船宿に到着すると乗船名簿に名前を書いて受付で支払いを済ませる。

平日の午後船とあってかなりガラガラである。

結構ギリギリに行ったにもかかわらず、右舷ミヨシの席を確保することができた。

まぁ、LTアジでガラガラなので、どの席でも構わないんだけどね・・・

12:30pm 出船!ベイブリッジへ!

12:30pm にゆっくりと船宿を出発する。午前船は久しぶりの爆釣だったようなので胸が躍る。

つり幸の場合は餌として青イソメを配られるが、手返しが良いのは赤タンなので、自家製の赤タンも準備をしておく。

仕掛けは針10号、ハリス1.5号の3本針。

20分ほどして釣り場に到着するものの、なかなか止まらない・・・

あれ?もしかして・・・群れがいなくなった?

10分ほど群れを探してようやく釣り開始。

1:00pm ぜーんぜん釣れんよ!

午前船とは打って変わって午後船では全然アジのアタリがない。

自分だけアタリがないのであればやりようはあるものの、船の中でほとんどアジが上がっていない。

自分も棚を50cm単位で探ったり、待ち時間を長くするなどして試行錯誤。

その中で、底から1mで4~5回シャクって1.5mでしばらく待つという釣り方をすると、穂先に微妙なアタリが出るようになる。

恐る恐る合わせてみると・・・おお!魚ついている!

ほとんどアタリが出ないような喰い方をしているようだ。

3:00pm パタパタっとつれ始める

ほとんどアタリが出ずに、たまにポツリポツリと釣れるアジであるが、

3:00pm 頃に急に活性が高くなる。

活性が高いといっても、穂先に明確にアタリが出やすくなっているだけで、ダブルなんてのはほとんど難しい状態だ。

それでも、何とか数を追加してようやくツ抜けを達成。

その後、アジの喰いがぱったりとなくなり、イシモチがガンガン上がり始めたので、イシモチ狙いに変更。

イソメを長めにつけて、ビシで底をトントンと叩くと・・・ゴンゴンという小気味良いイシモチ特有の引きが!

そんな感じでアジポツポツ、イシモチポツポツと追加をして、アジ12匹、イシモチ5匹でフィニッシュとなる。

まぁ、仕事さぼっての午後船だとこんな感じかな?

 

本日のタックル

  • ロッド:ダイワ ライトゲームX 73MH
    やっぱり東京湾LTアジにはこれが凄く良い。特に今回みたいな波が強くてビシを安定させないといけない時には良い柔らかさだし、モタレアタリは竿先にちゃんと出てくれる。コスパ最強のロッドである。新作のライトゲームXはまだ試していないが、アジメインに使うなら73M か 73MH あたりがオススメ。あまり硬くない方が好みだな~

 

  • リール:ベイゲームX 150DH
    ライトゲーム全般にオールラウンドに使えるからオススメ。今回の釣りでコマセでべたべたになっちゃたので掃除が大変だった・・・

 

  • 道糸:PE2号
    釣具店とか雑誌とかでPE1号をお勧めしている記事あるけど、道糸は2号が細すぎもせず、太すぎもせず丁度いい。マゴチとかタチウオとかも全部2号を使う。

 

 

タイトルとURLをコピーしました