久々のLTアジは58匹と大漁大漁!

スポンサーリンク

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/izumaru-seiji/www/dablog/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155
スポンサーリンク

そうだアジに癒されよう

最近はアナゴ釣りという泥沼に入り込み始めていたが、平日の仕事終わりに釣りに出掛けては辛い戦いを強いられることが多かった。

そろそろ癒される釣りものに行かないとな~ということで洲崎からイサキ釣りを計画。

宿も予約して準備万端・・・だったのだが、どうも大しけの様子。

電話で確認したところ、「泊まりで来るんだったら船が出るか分からないからリスケした方が良いよ」という優しいアドバイスをいただいたため、リスケすることにした。

そうは言っても、やっぱり釣りにはいきたい。

何とか釣りに行けないか?と天気予報とにらめっこしていると、何とか近場であれば船が出そうであったので、友人を誘って久々のLTアジで癒されようと決意。

羽田かみやからショートアジが出ているので前日に予約。さすがに波が高いので予約は少ないかな?と思っていたけど、片舷5人ぐらいの人は集まったようだ。

いざ出船・・・もエンジントラブル??

艫席を確保!

当日は友人が来るまで迎えに来てくれた。

いつものバスよりも早い時間に到着できたので、左舷トモを陣取ることができた。

これはなんだか幸先が良いぞ!釣れる気がする!

 

今回はあわよくば?アジゴを泳がせてヒラメか何か釣れないかな?とヒラメ用の仕掛けを準備していたので、トモであればそちらも思う存分チャレンジすることができる。

7:20am 出船

定刻よりやや早くに出船となった。

今日は強風&高波予報なのでどうなるかは心配であるが、まぁ、風裏の釣りやすいポイントに連れて行ってくれるでしょう!と楽観視。

船釣り始めた頃は、強風?高波?酔う~無理~と泣いていたが、最近はそんなことは全くなくなったな・・・

出船後の多摩川はいつも通り穏やかであったが、まもなくして多摩川から川崎の沖堤を過ぎると、海の様子が豹変していた・・・

ドッタンバッタン!で中々先へ進めない。

しばらくの後に、引き返して別の船に乗り換えます!のアナウンスが・・・

どうやら、ショートアジに使う船がエンジントラブルになってしまったらしい・・・

船のトラブルであればしょうがない。中止にならなかっただけよかったと思おう!ということで一旦船宿に引き返して別の船に乗り換え。再度出船である。

8:30am 再出発

船を乗り換えて 8:30am に再出発となった。

1時間遅れでの出発なので釣りの時間を1時間延長してくれるとのこと。

これが結果的に幸運となることとはつゆ知らず・・・

まずは、東扇島西公園沖で釣り開始。

開始後ぽつーんぽつーんではあるがアジのアタリが出る。

ところがなぜか針が掛かりしない・・・

棚が合っていないのか?と底から1mの棚から50cm置きに丁寧に探っていくと、竿先にモタレるようなアタリが。

そーっと聞き上げてみると、グングングンという引き込み。うむ。これはアジだ。

その後も、ぽつりぽつりと釣りあがっていくが、ダブルで食わせられるほどではなく、なかなか数は伸びない。

しばらくの後に運河の方に移動するとのことだ。ここまでで11匹の釣果・・・うむ。

運河移動後は全くダメ

運河の方へ移動をする。

魚探には沢山の魚影が移っているようであるが、どうもイワシや小鯖が多いみたいで、中々アジが喰ってこない・・・

運河で竿を降ろしては移動、竿を降ろしては移動を繰り返す。

おやおや?今日はヤバいか??

12:00pm 横浜港へ移動

仲間船の方からポツポツ釣れているという連絡が入ったようで、横浜港へと移動する。

周りには何隻かアジ釣りの船がおり、ポツリポツリとアジが釣れあがっている。

これは期待できるか?と釣りを開始。

アナウンスによるとかなり底の方で反応があるらしい。

というわけで、50cmでコマセを振って、1mでコマセを振って、1.5mで待つ・・・

しばらく釣りをしていると、クンクンクンというアジ特有の引きが!

ゆっくり巻き上げながら追い食いを狙うと・・・キタ!これはダブルだ!

こんな感じでどんどん魚影が濃くなっていく!

通常であれば沖上がり時刻である1:30pm頃から急に魚影が濃くなってきた。入れれば必ずアタリがでる入れ食い状態に!

エンジントラブルがなかったらここでおしまいだったのに・・・これが運命の選択か!?

さらに、サイズも20cm ~ 25cm とギリ刺身サイズまで混じってくれる大フィーバータイム!

この最後の1時間でガンガンと数を伸ばし、最終的には58匹でフィニッシュ!

こんなにアジを釣ったのは初めてだったので嬉しい反面、これから帰って捌くのが大変そうだ・・・

 

今回は、スーパーベテラン勢が乗っていなかったおかげか、初心者が多かったおかげか、竿頭をいただくことが出来ました。

実は、アジで竿頭を取ったのは初めて!とても嬉しいです!

 

 

あ、ちなみに、小鯖を泳がせてみたけど反応は全くありませんでした!笑

無駄にオマツリして時間ロスしただけでしたね・・・反省。

アジは帰ってからも最高

アジ釣りはとっても手軽で面白いと改めて感じた。

そして何より食味に優れるということも改めて感じた。

個人的には南蛮漬けが最高だ!

とくに暑い時期に冷房の効いた部屋で風呂上りにビールと南蛮漬け・・・僥倖・・・

使用タックル

  • ロッド:ダイワ ライトゲームX 73MH
    やっぱり東京湾LTアジにはこれが凄く良い。特に今回みたいな波が強くてビシを安定させないといけない時には良い柔らかさだし、モタレアタリは竿先にちゃんと出てくれる。コスパ最強のロッドである。新作のライトゲームXはまだ試していないが、アジメインに使うなら73M か 73MH あたりがオススメ。あまり硬くない方が好みだな~

 

  • リール:ベイゲームX 150DH
    ライトゲーム全般にオールラウンドに使えるからオススメ。今回の釣りでコマセでべたべたになっちゃたので掃除が大変だった・・・

 

  • 道糸:PE2号
    釣具店とか雑誌とかでPE1号をお勧めしている記事あるけど、道糸は2号が細すぎもせず、太すぎもせず丁度いい。マゴチとかタチウオとかも全部2号を使う。

 

タイトルとURLをコピーしました