2021年釣り納め。富山でのどぐろ釣り!(1日目)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そうだ「のどぐろ」を釣りに行こう!

「のどぐろ」といえば大変高級で美味しい魚として有名である。

のどぐろ=アカムツを釣るというのは釣り人の中でも夢。

関東付近では犬吠埼の方から出船し、船で2時間走らないと釣れない。金沢八景の方から出船する船宿もあることはあるが、魚影という意味では正直厳しいものがあるだろう。

そしてやっぱり「のどぐろ」といえば北陸日本海である。

そんな中、年末年始に妻の実家である北陸へ行くことになった。

これは、北陸でのどぐろ釣りをするチャンスではないか?

早速しらべてみると、富山駅から車で30分程のところにある富山新湊からアカムツに出船する乗り合い船(金剛丸)があるではないか?

よし、せっかくなので行ってみよう!と決意。

今回は、金剛丸さんにお世話になることにした。

まずは1日目の様子から。

2日目の様子はこちら。

2021年釣り納め。富山でのどぐろ釣り!(2日目)
2日目はアカムツ&アマダイリレー 2日間予定の富山のどぐろ釣行。 1日目は4時間便ながら3本ののどぐろをゲットできた。 不安視されていた天候も予報に反して回復となり、奇跡の2日連続で出船することができることに。 ...

予約&準備

金剛丸はWEBサイトに出船予定が向こう数か月分書かれており、LINEでも予約OKと比較的予約がしやすい船である。

私が富山に行くことができそうなのが、12/28 – 12/29 であったので、28日に富山入りをして一泊後、29日出船かな?と思いWEBで出船予定を確認してみると、28日の13:00出船の午後船が空いているではないか?

新幹線の時刻を調べてみると東京を8:36発のかがやき号に乗れば10:45に富山駅に到着する。そこからカーシェアの車を借りれば十分に午後船に間に合う。

となれば、28日の午後船に乗った後に富山で1泊すれば29日の午前船に乗れるではないか!

早速LINEで予約をとる。

こちらの船ではエサは別となる。アカムツのエサはホタルイカであるので現地で調達するか船宿にお願いするかのどちらかであるが、富山市内の釣具屋については詳しくないので釣り餌の手配をお願いする。

必要なタックルやラインの指定号数等はすべて船宿のホームページに記載されているので問題ない。

アカムツの場合は120号オモリにPE3号。胴突き2本バリ仕掛けである。

さて、準備は万端だ!

冬の日本海は荒れる・・・

普段東京付近に住んでいると「冬は晴れる」という無意識の感覚を持っていたりするのだが、冷静に考えると冬の日本海というのは演歌になるぐらい荒れることを思い出す。

船宿の出船記録などを調べてみると、12月末の出船はほぼほぼ難しいことが判明。

これは・・・2日のうちどちらかでも出船してくれると運がよかったと考えるしかない。

あとは神に祈るだけだ。

さぁ、富山に向けて出発だ!

富山に向かう前日。船長よりLINEにで午後船は出船するとの連絡。

よし、第一関門クリア!

ただし、28日の午前船が中止になった影響で出船時間を12:00に早めますとのこと。
10:45 に富山駅に到着して車を借りて11:30到着か・・・ちょっと急がなければ・・・

当日、予定通りの時間に東京駅到着。

かがやき 505 号に乗って富山へ出発だ・・・と思った矢先。
大雪の影響で徐行運転の情報が。大丈夫か?間に合うか?

東京を出てしばらくはとってもいい天気。快晴である。
碓氷峠を超えて軽井沢あたりにくると雪が積もっている。ただ、天気は晴れだ。
ところがトンネルを超えて上越妙高~糸魚川あたりにくると、空は暗く雪がすごい。

糸魚川周辺で新幹線は徐行に入る。ノロノロ運転。
結局、富山駅には予定より5分ほど遅れて到着。
これは問題なく間に合いそうだ。

富山駅近くのカーシェアのポイントに行ってみると・・・車が埋もれてる!?

車の中にある道具を使って雪かき&雪下ろしをしてようやく出発。
雪の中の運転は初めてなので慎重に。

結果、11:40頃の到着であったのだが、ほかの客もまだ来ていない状況であった。

いや・・・雪国の恐ろしさを身をもって体感した気がした。

いざ出船!富山湾のどぐろ!

12:00pm 出船。ポイントは・・・近っ!

12:00pm 頃に出船となる。
港をゆっくりと出発した船は15分程ゆっくりと走りポイントへ。

まさに富山新湊の目の前である。

こんなところでのどぐろが釣れるの?と思うが水深は130mほどあるようだ。
本当にどん深になるんだなー

まずは針にホタルイカをツボ抜きして装着。

仕掛けをそこまでおろしてから、ちょっとだけオモリを上げて待つ。

時折、ゆーっくり竿を上げて、下しての誘いを入れる。

しばらく繰り返していると・・・ガツガツという明確なアタリが!

中速で巻き上げてくると・・・

やりました!初のどぐろゲットです!

2:00pm なんと連続で!

アカムツは群れでいることが多いので1匹釣れると、バタバタっと何匹も釣れるようであるが、1匹釣ってからはアタリが遠のいてしまった・・・

周りの人も釣れていない状況が続く。

置き竿で待つ人が多い中、一生懸命に誘いを続けると・・・

ガツガツガツという大きなあたりが来る!

慎重に巻き上げると・・・よし、2匹目ゲット!

すぐに再投入するとなんと着底直後にまたアタリが!

連続ゲットで3匹目!

結局この日はこの3匹で終了。

 

続きは明日に持ち越しである。

夜は富山市内で一人酒を楽しもう。

本日のタックル

  • ロッド:シマノ ミッドゲームSS 73 HH195
    オモリ120号の釣りであるのでちょうどぴったり!置き竿であればショートすぎる気もするが基本的に誘い続けるので問題なし。万能選手。
  • リール:シマノ フォースマスター2000
    パワーのあるフォースマスターは大活躍!とりあえず初めての1台には汎用性が高くてオススメ!
  • ライン:PE3号

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました