玄界灘!落とし込み釣り初挑戦に向けて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

憧れの玄界灘!落とし込み釣り!

コロナ禍で中々チャンスが無かったけども、ついに、11月に実家のある九州の方へと帰省するチャンスを得た。

早速、地元の知り合いの人に船宿の予約をお願いする。

狙うはデカいブリやヒラマサ、マダイにヒラメと夢のあるターゲット!

既にワクワクが止まらない!

ただ、手持ちのタックルで対応できるだろうか??と一抹の不安が・・・

落とし込み釣りのタックルは?

玄界灘での落とし込み釣りは船宿によってもタックルが微妙に異なるようであるが、私が釣行予定の福岡の「第一ゆひな丸」さんに確認すると、

  • 道糸:PE5号~6号
  • オモリ:100号 or 120号
  • 仕掛け:ハリス16号~18号の落とし込み釣り仕掛け

とのことであった。

水深は深くても100mぐらいだと思うので、リールは手持ちのフォースマスター2000に道糸6号を250mぐらい巻いておけば問題なさそうである。

問題はロッドであるが、落とし込み専用竿は当然持っていないので、何かを代用するのが良さそうであるが、オモリ100号~120号に対応できて、ワラサやヒラマサを釣り上げることが出来そうな竿と言えば、「シマノ ミッドゲームSS Type73 HH195」しかない。

シマノのページの対象魚のところを見てみると「ワラサ」「落とし込み」と書いてあるので使えなくはなさそう。ただ、やや竿が短く穂先も固めなので手持ちで上手く釣る必要がありそうだ。

ミッドゲーム SS | ミッドゲーム | 船(汎用) | ロッド | 製品情報 | SHIMANO シマノ
究極の握り心地を追求したXシートエクストリームガングリップを搭載。ミドルゲームロッドのベーシックモデル。

仕掛けについては釣具店で購入するしかないが、東京周辺の釣具屋では売っていないことが多い。事前にネットで購入するか、帰省したあとに現地の釣具屋で購入するかしないといけない。

あとは、釣り方を学ぶだけ。

2019 落とし込み最前線|船最前線

とりあえず、YouTubeで落とし込み釣りの動画を見まくるとしよう。

 

タイトルとURLをコピーしました