今季初タコは6杯と微妙なスタート・・・次回はもっと釣りたいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年もタコの季節がやってきました!

今年もタコの季節がやってきた・・・と書くとマダコフリークに聞こえるが実はタコ釣りを始めたのは昨年のこと。

昨年は初回テンヤで鬼の根掛り洗礼を受け、テンヤはあかんとエギタコに転身。

調子の良い年だったのもあって沢山釣れて大満足であった。

今年の春頃までは昨年のタコの残り(冷凍)があったのだが、在庫が切れてからは、「次のタコが待ち遠しい!」と首を長くして待つこと数カ月。

ようやく6月となりマダコの解禁となったのだ。

今回は先日購入した「エギタコX」の入魂も兼ねているので気合十分だ!

もう梅雨入り?タコの準備にエギタコXを購入!
今年の梅雨入りは早そうだ 6月に入りイサキを釣ったりタコを釣ったりし始めると、そろそろ梅雨かな?という気分になってくるのが毎年恒例であったのだが、今年はどうも様子が違う。 まだまだアナゴが釣り足りない5月中旬に東海地方までが梅雨入り...

羽田かみやより出船!

マダコ解禁日は6月1日であるが、その日は火曜日ということで近場の羽田かみやは休船。

他の船宿も探してみたけど軒並み満船で火曜日の乗船はあきらめて、水曜日に乗船することにした

羽田かみやに行く際にはクーラーボックスをゴロゴロ引いてJR蒲田駅からの送迎を使うことが多い。

ところがタコやアナゴと言ったクーラーボックスはほとんど必要ないような釣りものの場合は、持ち帰り用のソフトクーラーを括りつけたバイクで釣行することが可能だ。

今回は6時過ぎ頃に羽田かみやに到着するように出発。

さすがに解禁直後ということもあって大勢の客が押し寄せているだろうな?と思ったら案の定・・・

ところが不思議と2号船の左舷トモが空いているではないか?

場所的にどうだろう?という疑念もあったが、まぁ、釣り自体はしやすそうなのでと左舷トモに席を取る。

あとは出船を待つばかりだ。

いざ出船!タコゲットへ!

7:20am 出船

1号船の出船からやや遅れて2号船も出船となる。

まずは羽田沖へと向かうというアナウンス。

羽田のD滑走路沖はタコの良ポイントであり、飛行機の離陸も良く見えて楽しい釣り場だ。

 

羽田沖へと到着するも、多くのマダコ船が入っていて釣り場があまりないみたい。

船長の判断で中央防波堤の方に向かう。

こちらまで来たのは初めてである。

釣りを開始するも中々タコに出会えない。

船中もチビタコが1杯あがったきりである。

これはまずいと船長も移動を開始。

次は川崎方面へと向かう。

9:30am ようやくご対面

川崎方面の釣り場で釣りを開始。

根気よく小突いているとゴツゴツ・・・ゴツゴツ・・・という底の感触が急に、ムニュムニュ・・・ムニュムニュとした感触に変化した。

これは!?タコじゃないか?

と、焦らずにしばらく小突き続けてしっかりとタコに抱かせた後にアワセを入れる・・・

乗った!!

慎重に巻き上げてくると・・・無事に今季初マダコGETです!!

いやー嬉しい!

さすがにボウズは辛いからね!

それからも小さな移動を繰り返しながらマダコを狙っていく。

ポツリポツリとではあるが船でもタコが上がっているが、なかなかまとまったタコが釣れる場所がない。

今年はもしかして渋い年なのか!?

12:30 横浜方面へ移動

午前中が終わった段階で4杯という状況。

最低でも5杯は欲しいところだ・・・午後も気合入れて頑張るぞ!

船長が川崎から横浜へと場所移動をするも、中々タコにお目にかかれない・・・

お!?来たか!?と思っても根掛りの連続で多くのエギを失ってしまう

根掛りによるエギ防止策として捨て糸タイプのオモリなど、いろいろ考えてはみたのだが、エギが無くなるか錘が大量になくなるかの違いしかないように思う・・・ここら辺は別の記事でまとめたい。

残り1時間・・・祈りを込めて小突く・・・

沖上がりの1時間ほど前。最後の移動で川崎方面へと移動する。

この段階でもまだ4杯・・・あと1杯!あと1杯!

川崎に再度移動するも根掛りがかなり多い場所だ。

ガンガン根掛りする・・・

幸い、エギの回収率は高いがこのままではエギが尽きるのも時間の問題。

ガン!

とまた根掛り。

引っ張ってもなかなか外れない。

引っ張って切るのもいやだな~と、1分ぐらいシェイクしながら放置。

その後、エイヤと引っ張ってみると・・・あれ?外れた?重いぞ?

いや、タコだ!!!!

と泣きの1杯をゲット!

ようやく目標の5杯だ~と安堵しているとまた根掛り・・・

まさか・・・と思いながら同じようにしばらく放置してエイヤと合わせるとまたタコが!

こんな感じで2杯ゲットでき、最終的には6杯でフィニッシュとなった。

 

初タコとしてはまずまずのスタートかな??

次回はツ抜けを狙いたい!

使用タックル

  • ロッド:ダイワ エギタコX M-180
    東京湾のエギタコではとても使いやすいように思う。値段も高くないので初めてエギタコを楽しむ方にはオススメ!
  • リール:シマノ ベイゲーム 150DH
    ライトゲーム全般に使っているリールであるがエギタコにも十分利用可能。ただ、ハイギア仕様なのでパワーギア仕様のリールがあればそっちの方が良いかもしれない。手ごろなところだとゲンプウXTは良さそう。
  • 道糸:PE3号 リーダー:フロロ10号
    PE3号とフロロ10号であれば根掛り時にPEの方から切れることが多かったので、次回はPE4号でトライしようと考えている。

 

タイトルとURLをコピーしました